ホームガイド紹介サーフガイドレンタルホームステイ予約ブログ現地情報

BSTサーフガイドのページをご覧いただきただきありがとうございます。
カリフォルニアのサーフガイド、レッスン、レンタルサーフボード、レンタルウェットスーツ、ホームステイ、メキシコサーフツアー
BSTサーフガイドはカリフォルニアに移住したプロサーファー バッカー(杉浦)麻里衣と夫スティーブがご案内します。


 
 
 
南カリフォルニアサーフトリップの魅力!
   意外と情報が少ないカリフォルニアサーフスポット。さらにフライト時間の長さや時差、言葉の壁でなんとなく敷居が高いと思われれている、
カリフォルニアトリップも
カリフォルニアサーフガイド歴7年、リピーター多数!のBSTサーフガイドなら安心です。
カリフォルニアはアメリカサーフィン文化の中心地。トラッセルズ、マリブ、リンコンといった世界的に有名なスポットが存在するだけでなく
大手サーフ系ブランドの多数がここを本拠地としており、子供から大人までサーフィン、スケート、音楽、ファッション、アートといったカルチャーを楽しんでいます。
雨が少なく一年のうち平均281日が晴れ。一年中温暖でカラッとして、日本と同じ時期に夏と冬がやってきますが、蒸し暑さや凍える寒さのない
過ごしやすい気候です。波は一年中とてもコンスタントで腹〜胸くらいの日本人の慣れたサイズ(ややパワーは強いです)の波が多く、一度スウェルが入るとオーバヘッド〜ダブルのバレルコンディションも珍しくありません。カリフォルニアの海岸線は西向きに太平洋に面し、海岸線はくねくねとしながら南にいくと南向きになり国境付近でまた西向きになっています。 そのためにサーフポイントを変えることで夏は南うねり、冬は北うねりを一年中コンスタントに楽しむことができるのです。人気海外サーフトップ先で聞くような混雑はありません。北にややローカリズムの強い地域がありますが、その他の地域ではロコはフレンドリーです。またカリフォルニアではビーチ沿いは富裕層の地域ですので治安がいいです。買い物、観光、アミューズメントパーク等サーフィン以外の楽しみもたくさんあるのでサーフィンしない家族や仲間とのトリップも楽しめます。
カリフォルニアの魅力を知ったら、リピーターになること間違いなし!
 

ブログで最新のサーフガイドの様子、波情報がチェックできます。
カメラマン同行オプションはじめました↓



「BSTサーフガイド」で検索して「いいね!」してね!

bstsurfguideをフォローしてね!

  







All the rights reserved by BSTSURFGUIDE.COM